スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

申し訳ありません・・・

職活中でして、追い込みをかけていまして面接ラッシュしています・・・
しかもここ数日は実技ありの面接が続いてプレッシャーから虫どころじゃ
ない状況が続いていました・・・
月曜日からもまた・・・
こんな状況でして、しばらくは心が休まる時間が作りずらく、頂いたメール
に対してすぐに返信が返せない状況が続きそうです・・・
落ち着いたら必ず返信しますのでしばらく時間をください・・・

返信が遅れている皆さん・・・

本当に申し訳ないです・・・ごめんなさい・・・



虫ネタがないのでカズミちゃんでも(笑)

WK3.jpg

WK2.jpg

WK1.jpg


スポンサーサイト

材採集

自分がこんな状況なのでなかなか電話する事が出来なかったんですが・・・
先日久々にバンガードさんと夜な夜な長話をしました。
随分前から携帯メールでアポを取っていたのに電話出来ずにいました・・・

バンガードさん・・・・ 本当にすみませんでした・・・

それにお気遣い感謝しています・・・

その内容というのはもちろん材採集の件です。

ここ最近は単独で採集に行く事が多かったんですが・・・
良いポイントが見つからずにエノキの良いカワラ材が手に入らずに歯痒い思い
をしていました。

そこで久しぶりに聖地へと足を運ぶ事に・・・

なんでも自分と今度行く為にと今まで足を運び入れていないポイントにエノキの
カワラ材を残してきてあるとか・・・

マジで涙物です・・・

あとは自分が時間を作るだけですね・・・

頑張って予定をあけますので・・・

そうそう久しぶりのモシモシ楽しかったです。
またお相手をしてくださいね。

PS
I氏も同行させようと思っていましたが・・・
アキレス腱を切断してしまったそうです(汗)
内輪ネタでした(笑)

えのき
東京都練馬区某所の天然エノキカワラ材(シハイタケ)

気付かないだけで、こんな都会の片隅にも天然カワラは存在しています。

≪ベトナム亜種≫タナカコクワ

ちょっと時間が出来たので先日ぽちっと落札した虫を引き取りに行ってきました!
LJ1.jpg

この趣味をやっている方なら知らない人はいないショップですよね。
LJ2.jpg

お持ち帰りはこのペア!
TK0.jpg
そうそうマジックで書かれている通りにタナカさんです(笑)

なんて冗談はさておき

TK1.jpg
じゃ~ん!
TK2.jpg
画像だと赤いのが伝わらないのが残念・・・

【学 名】〔 Dorcus tanakai 〕
【名 称】タナカコクワ
【産 地】ベトナム・ハザン 産
【累 代】WILD
【サイズ】♂39mm(B) ♀25mm

今更この虫?
なんて言われてしまうかもしれませんが・・・

ワイルドでLJとしてはかなり安い価格だったんで購入しちゃいました。
おそらくブリード物なら購入しなかったかも。

近々中国のタナカさんもお迎えする予定でして・・・
そうなるとベトナム産も欲しくなってしまった訳で(笑)

ちなみに本種の特徴はベトナム産は内歯が顎の根元近くにつくのに対して、
TK3.jpg

中国産は内歯が中心より前に付きます。

こんな個体差があるもんだから・・・
両方の産地を飼育したくなっちゃう訳で(笑)

ちなみに♂は赤い個体に対して、♀は真っ黒。
TK4.jpg

ほんと♂♀似合わない虫ですよね?

TK5.jpg

頑張って沢山産んでくれ!

ビルマゴホンヅノカブト 〔ビルマニクス〕

羽化からとっくに一年以上も経過しているにも関わらず活動を始めなかったこのカブトムシ↓
BN.jpg
※参考画像です。後で差し替えます・・・

【学名】【 Eupatorus birmanicus 】
【名称】 ビルマゴホンヅノカブト 〔ビルマニクス〕
【産地】タイ・ターク 産
【累代】WF2

ケースの側面をカリカリ擦っていたので餌を入れておいたら・・・

夕方には完食してました!

やっと活動を始めたようです・・・

恐ろしく休眠期間が長い・・・

それにこんな時期はずれに後食を始められても都合良い♀が入る訳ではなく・・・

とりあえずオークションに出してみて、入札がなければ標本にしてしまおうと思います。

それにしても魅力的なカブトムシですよね。

≪原名亜種≫ エレガントゥルスコクワ(インドネシア ジャワ島産)

知り合いが出品してて余りにも安かったもんでポチッとしちゃいました(笑)

JE1

JE2

【学名】〔 Dorcus elegantulus elegantulus 〕
【名称】エレガントゥルスコクワ
【産地】インドネシア ジャワ島 産
【累代】F 5

エレガントゥルスコクワは4亜種に分かれており、すべての亜種ごとに特徴がある事からコレクター心に火をつけられます(笑)
本種は数年前に材割にて大量に採集された事でまとまって入荷しましたが、それ以降は殆ど入荷していませんね。
とにかく小さい虫だけにこの虫を狙っての採集は困難みたいです。
だけどスマトラ産は馬鹿みたいに入荷しますよね・・・
こればっかりは不思議でなりません・・・
ただ持ち込んでいる業者がいわくつきなだけに・・・
おっとこれ以上書くのは辞めとこ。

購入先のNさんが言う

『ジャワ産は何処となくダイオウヒラタを小さくした感じの顎の形』

という特徴の表現がまさにあっているというか・・・↓
JE4

内歯はマレーと何処となく似ているが、同サイズの【rufus】と見比べてみると全く違います。
JE3

ついでに別角度から・・・
JE5

よく『エレガントゥルスコクワは亜種が多いけどレアな順番は?』
なんて聞かれるんですが・・・
あくまでも個人的な意見で書かせていただくと・・・

①【 Dorcus elegantulus akaishii 】 フィリピン(パラワン)
②【 Dorcus elegantulus rufus 】 ミャンマー・マレーシア
③【 Dorcus elegantulus elegantulus 】インドネシア(ジャワ)
④【 Dorcus elegantulus axis 】インドネシア(スマトラ、ボルネオ)

こんな感じじゃないかと・・・

【akaishii】に関しては、一度も入荷していないのでレアと言うしかない。
ちなみにどんな特徴を持っている個体なのかもわからない。

【rufus】に関しては、現在暴落の兆しがありますが、過去のワイルドの入荷を考えればまずペアでの入荷は殆どないし入ったとしてもそれなりの価格。
入荷しやすい産地だけど、過去の入荷数からするとこの位置だと思う。
【axis】と張れるぐらいのサイズが出る事が魅力かと・・・
特徴はサイズが出れば出るほど中歯になる。

【原名亜種】に関しては、確かに入荷数は少ないけれど定期的に細かく持ち込まれているし、産地的にガンガン持ち込まれる地域だけに・・・
この位置が妥当かと・・・
亜種の中でサイズが出ないのが人気薄の理由かも・・・
ダイオウヒラタのような顎の形になるのが魅力的かな?

【axis】に関しては、人によっては②番に持ってくる方がいるかもしれませんね。
確かにボルネオ亜種はレアだと思いますが、安価なスマトラ亜種と同じ亜種だけに確かな個体差はありません。
入荷したワイルドを手に入れるのならいいかもしれませんが、累代物に関してはラベル頼りになるだけに、個人的に言うとスマトラ産のドでかい個体に投資した方が良いかと思います。
入荷したワイルドに関しても、本当にボルネオ産なの?なんて疑問も残りますし。
マンディブやフルストファーでも疑惑の多い産地だけに深入りは禁物かと・・・
ただ亜種の中では一番大きくなりますし、大型になると二つある内歯がひとつになるという特徴が出てくるので、本種に関してはスマトラかボルネオかと言うより、30mmオーバーの個体を手にしたいっすね。

ギネスを狙うならやはり【axis】か【rufus】ですが、【axis】の方にやや分があるような気がします。


熱く語り過ぎてしまった(汗)

ってな訳で、落札した個体をN氏の所に本日引き取りに行ってきたんですが、すぐに帰ると言っておいて2時間近くも熱く語り合ってしまいました(笑)

Nさん、楽しいひと時をありがとうでした。
近々また別件でお伺いさせていただきますね!
その時には例の手土産もお持ちしますので!

ペアでの購入でしたが・・・
訳あって5匹持ち帰ってきました(笑)

Nさんありがとうでした!

コクワ

かなり前に材採集をしてきた時にたまたま回収してきたコクワっぽい幼虫が知らぬ間に羽化していました!

予想通りにコクワでした(笑)

期待を裏切ってくれた方がネタになったんですが・・・

残念!

ほれ!見てくれ!

コクワ

【学 名】[ Dorcus rectus ]
【和 名】コクワガタ
【産 地】埼玉県 川越市 某所 産
【累 代】WF0

サイズは測るまでもないかと・・・

ご想像に任せます・・・


栄養満点の天然カワラでかなり大きく育ってた幼虫を某ショップの上質マットで飼育していたんですが・・・

思っていた以上に大きく羽化してきたもんだから感動!

なんか来期は更に大きなコクワを羽化させたくなってしまった(笑)

これぐらいのサイズのコクワなら意外とカッコいいもんでしょね。

ただ所詮コクワ・・・

物足りない・・・

おススメの埋め込み用マット!

ドウイロのブリードが上手くいかないもんだからあるメールを頂いたついでに毒瓶さんに相談してみました。
実は今までにも色虫のブリードに行き詰ると相談させて頂いているんですが・・・
いつも的確なアドバイスを頂けるので感謝しています。
そうそうその毒瓶さんもブログも開設されているので暇な時に覗いてみてくださいね!
おススメのブログです。

日々遊々

勝手にアド貼ってすみません(笑)

話は戻って相談した所、自分のブリード法のズレを発見。
それにいつもブリードに苦戦していたアマミシカの原因にも気付きました(笑)

毒瓶さん、いろいろとありがとうでした。
そんでもって今後も困った時には頼らせてくださいね!(* ̄ー ̄)vうふ♪

物は試しにとおススメして頂いたあるショップのマットを購入してみました!
マット1

触った感じはかなりいい感じ!
マット2

あの価格でこの品質はまさにお得ですね。

今まで使用していた埋め込みマットよりやや荒めですが・・・
話して頂いていた通りに材からマットに染み出てしまう現象をこのマットなら防げそうですね。
自分もあの現象には特に悩まされてましたしね。
あとは自分なりにアレンジして使ってみるつもりです。

良い情報をありがとうでした!

あとは結果を出すだけですね!

頑張ります!

中国(チュウゴク)クロツヤシカ

いつも撮影しようと思った時に限って♂が☆になってしまって撮影出来ずにいたこのクワ↓
CNS1

【学 名】[ Pseudorhaetus sinicus sinicus ]
【和 名】中国(チュウゴク)クロツヤシカ
【産 地】中国・福建省・三明市 産
【累 代】F 2

そこそこ大きなのが羽化してきたので撮影しました。
自分の好みとしては台湾亜種のザウテルの方が好きなんですが・・・

それなりのサイズの本種を手にしてしまうと・・・
どちらも甲乙つけれなくなってしまうのが本音です(汗)

ちなみにひっくり返すとこんな感じ↓
CNS5

誰が見ても他の亜種との違いを区別出来るかと・・・
ブリードに癖がある種だけに、今後の累代が課題になってきそうです。

せっかくなので別の角度から撮影した物もUP

CNS2

CNS3

CNS4

魅力的でしょ?

ドウイロクワガタ

大苦戦しているこの虫のブリード・・・

ドウイロクワガタ1

ドウイロクワガタ2

【学名】【 Streptocerus speciosus 】
【名称】ドウイロクワガタ
【産地】チリ・チラン 産
【累代】-

思い切って産卵セットを割り出してみましたが・・・

収穫無し・・・

ペアともにマットの中で寝ていました・・・

唯一の救いはフセツ欠けもなく、体重もさほど減っていない・・・

まさに寝ていたようです・・・


こんな状況なのである虫友さんにアドバイスを仰いだら・・・

産卵セットの組み方に問題があった事に気付きました。

完全に勘違いしていたと言うか・・・

アドバイスを受けた通りに産卵セットの内容をチェンジして再セットしてみました。

これで産卵にこぎつければ嬉しいんですが・・・

是非とも採っておきたい虫だけに失敗だけはしたくないです・・・

お願い!!!!

産んでくれ・・・

≪ラウンド②≫ エレガントゥルスコクワ(キャメロンH)

この虫の2ラウンド目を割り出しました↓

【学名】〔 Dorcus elegantulus rufus 〕
【名称】エレガントゥルスコクワ
【産地】マレーシア・キャメロンH/

前回の時は餌切れで餓死させてしまっていただけに今回はこまめに確認していたので、
今回はどうにか2ラウンド目のセットを組めていました(笑)

そんな割り出し結果は・・・

【学名】〔 Dorcus elegantulus rufus 〕
【名称】エレガントゥルスコクワ
【産地】マレーシア・キャメロンH/
【累代】CBF2

MC00.jpg

幼 虫→→→29頭

 卵 →→→ 2個

プ チ→→→ 5頭(笑)


一番大好きなコクワだけに採れるだけ採りまくりたいですね。
未だ種親が生存しているので3ラウンド目のセットを組み直しました。


なんだかんだ言ってもエレガントゥルスコクワはマレーが一番カッコイイと思います。

一度は実物を見てみるべきですよ!

嵌りますから(爆)
プロフィール

TAIGA-PAPA

Author:TAIGA-PAPA
FC2ブログへようこそ!

リンク
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。