スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルマイ&サタン&ヤエマル

今日はまたまた一日フルで虫イジリが出来る日(⌒-⌒)ニコニコ...
なのに・・・・
朝から雨・・・・・・<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!
マット交換しないといけない物がたくさんあるっていうのに・・・

ってな感じでとりあえず玄関先で虫イジリを開始しはじめたら( ̄ー ̄)ニヤリ
雨はすっかり止みました(`∇´ )にょほほほ

さすが

『 晴れ男! 』ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ

そんな訳でマット交換!

まずはスグルパパさんからのブルマイ!
ずっと報告が遅れていました・・・
本当にごめんなさい・・・

ある実験をする為にかなりの量を幼虫を送っていただいていたんですが・・・
ブルマイの弱令は新しいマットに移すと☆になりやすいって事もあり・・・
3令になってから実験を開始しようと思い、安全プランにて飼育していま
した!
が・・・・・・ 3頭☆になってましたミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!
現状21頭になってしまいました・・・
実験前から申し訳ないです(;^_^A アセアセ・・・

さてさてツヤクワの♂♀判別は難しいだけに、オイラの独断と偏見(爆)
にて判別してみました!(笑)

<判別結果>

♂→→→ 9頭
♀→→→12頭

判別の確立はかなり低いですが・・・
どうやら♀に偏っているようです・・・(・Θ・;)アセアセ…

実は先日LJへ行った時に超カッコイイ長歯のブルマイを多数見てしま
ったせいで、自分でも出したくて溜まらなくなってます(笑)
ってかスグルパパさん・・・
欲が出てきてしまいました・・・(汗)
出来るだけ安全に飼育して多く羽化させる事で長歯を複数羽化させたい。
なんて・・・
公約違反(笑)のたくらみを・・・[影]ω ̄)ジーーー ☆ヾ(-Θ-:) オイオイ
流石にそれは駄目ですよね・・・(;^_^A アセアセ・・・

ってな訳で、実験のスケールが小さくなってしまいましたが、こんな振
り分けで進めて行こうと考えました!

≪全24頭≫

<グループA>

※無事に羽化をさせる事を優先して飼育!

♂→→→5頭
♀→→→8頭

<グループB>

※マルバネで使用している赤枯れマットを自己流の割合で混ぜて飼育!

♂→→→2頭
♀→→→2頭

<グループC>

※無謀だとはわかっていますが、カワラ菌床での飼育!
(このカワラなら行けるのではと睨んでいた物を使用)

♂→→→2頭
♀→→→2頭

サンプル数が少ないですが、今回はとりあえずこれらで成長するかを確
かめる事に重点を置く予定です。

可能なら黒枯れマットや別種のカワラ菌床でも試してみたいと思ってい
るので、<グループA>の幼虫を少しそちらに廻すかもしれません。

スグルパパさん、こんな感じです。
結果は随時報告させていただきますので!
逆にこれを試して欲しい!って事がありましたら連絡をください!

とりあえずこれで頑張ってみます!


そしてサタンのマット交換!
こちらも♂♀判別をしてみました!
こんな感じでした↓

♂→→→24頭
♀→→→14頭

※流石に抱えきれないので、既に数人の虫友さんに振り分けて飛ば
してしまっているので、現状は38頭抱えています。
お待ちして頂いている方。
これで全体の数を把握できたので、これからお分けするのでもう少
しお待ちくださいね(⌒-⌒)ニコニコ...

かなり偏ってしまっていますが・・・
後続のサタンが続々控えているだけに、先行して成長している♂が
多いのは逆に良かったかもしれません。
出来るだけブリードする感覚を開いて羽化ズレ対策をしようと思っ
ています。

それとビックリした事が・・・ヽ(+∇+)ノ・・・キュゥ
正月の福袋で購入したサタンの幼虫の♂が何故か蛹化・・・
ちょっと早すぎやしないか???
ただありがたいかも( ̄ー ̄)ニヤリ

そんでもって最後はヤエヤママルバネ!
数頭の幼虫が繭を作り始めていたのにゆっくり幼虫をしていた後続
の幼虫が繭を作り始めてくれました。

これで繭さえ回収してしまえば、今まで使用していた赤枯れマット
を再利用できるだけに・・・
繭を掘り出して別室で管理する事に・・・

繭を割っていないだけになんとも言えませんが・・・
先行して繭を作っていた奴らも、後続の奴らも上手くペアになって
くれていると嬉しいな・・・(⌒-⌒)ニコニコ...

ってか、長くなってしまった・・・
今日はこれぐらいにしとこ。
スポンサーサイト

タイワンミヤマ(南部)

昼間は落ち着いていたのに・・・
帰宅直前の17時に急な仕事ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!
明日は休みだったんですが出てきてくれって・・・
<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!
出てきたくないオイラは残業!!!
完全にドハマリ・・・
疲れきって帰宅・・・・・・
今夜はいろいろと虫イジリをする予定でしたが・・・
疲れて出来そうにありません・・・

とりあえず1セットだけ割り出しを行っておこうと・・・
タイワンミヤマ(南部)を割り出しました。

このセットは北海道遠征前に組んでいた物なんですが・・・
忙しくってセットを組んだものの、追加で餌を入れてやる事もなく
放置してしまっていました・・・

そんな事もあり、遠征から帰宅してやっと時間が出来た事からゼリ
ーを入れてやろうとしたら・・・
マットの表面に空のゼリーの容器が産卵しており・・・
種親も空のゼリーの容器に頭を突っ込んだままで息絶えてました(汗)
完全に虐待ですね・・・ 反省しています。

実は一緒にアクベ2セットも組んでいただけに・・・
そちらも遠征後に餌交換をしようとしたら・・・
全く同じ状況・・・(×_×)ノ
完全にやってしまった状況です・・・ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

こんな状況だったので現実を受け止められなくて放置・・・(笑)
☆になるのは早かったけど産んでいるでしょう!
っていう都合の良い解釈をして目をそむけていました・・・(笑)

そんな訳で今頃の割り出しです。


【学 名】〔 Lucanus formosanus 〕
【名 称】タイワンミヤマ(南部)
【産 地】台湾・台北縣・三峡 鎮態空 産
【累 代】 F 2


結果は・・・

8.jpg

幼 虫→→→13頭

 卵 →→→ 1個

※画像は翌日撮影!


なんとも情けない結果ですが、セット前から採れすぎたらどうし
ようかと押し付け先を探してた種だっただけに・・・
心の奥でこの結果に喜んでいるオイラがいます(笑)

この辺の種は累代が切れない程度に飼育出来ていれば満足なんで
すよね。 とりあえずこれで一安心です。

ネグレコクワ

虫友さんから某ショップで安く売られてるよ!
ってなメールが来たもんだから、お願いして購入!
赤い綺麗なコクワ!!! これ!↓


【学名】〔 Dorcus negrei 〕
【名称】ネグレコクワ
【産地】北ベトナム ハザン産
【累代】F 1


ベトナムと言えばあの店しかないですよね(笑)
Sさ~ん!ありがとうでした!

個人的に好きなコクワだったんですが、手持ちのペア
の♂が☆になってしまっていただけに、累代はほぼ諦
めていたんですが・・・
思わぬ棚ボタでした(⌒-⌒)ニコニコ...

ちなみに週ヶ月前に大阪の某ショップに♂単品の問い
合わせをした事があったんですが・・・
ヽ(+∇+)ノ・・・キュゥ ビックリするような価格・・・
今思うと購入しなくて良かった・・・

それに埼玉のブリーダーNさんにも個人的に問い合わ
せをしていただけに・・・
その節はお世話になりました(≡^∇^≡)ニャハハ
お陰さまでどうにかなりましたよ!

そんな訳でインラインとアウトラインの2ラインでブ
リードしていこうと思っています。

とりあえず元々からいた♀が羽化から大分経過してい
ただけに先行してブリード!

早速ミニケースで同居させたらすぐに合体(笑)して
くれました。

ネグレコクワ

♀の成熟もバッチリですし、ハンドペアリングも確認
出来てれば、セット後すぐに☆にならない限りは鉄板
パターンです。

後は何頭産んでくれるか・・・・


グラウトコクワガタ

大分前から幼虫が見えていたんですが・・・
全く手をつけられず・・・
やっと割り出す事が出来ました!
拍手喝采!(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!

これ↓

グラウ1

【学名】〔 Dorcus groulti 〕
【名称】グラウトコクワガタ
【産地】 タイ ナン 産
【累代】 W F 2


≪ 割り出し結果! ≫

グラウ2

初二令(左)→→→7頭

ド初令(右)→→→6頭

合計13也


セット後、すぐに♀が☆になってしまったっていうのに
まずまずの結果( ̄ヘ ̄;)ウーン
本音を言えばもう少し欲しい所でしたが・・・

別血統のブリードを開始しているだけに、そちらに期待
しようと思います。

なにわともあれ手持ちに置いておきたかった虫だけに・・・
幼虫を確保できて一安心ですε=(・o・*) フゥ

外灯採集&お台場

横浜のクワタ〇ェスタから帰宅して・・・

いざ山形へ外灯採集!!!!!

なんて張り切ってましたが・・・ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!
自宅に戻ってきたのが19時過ぎ・・・
ナビで到着時間を登録してみると・・・・
とんでもない到着時間が表示された訳で・・・(×_×)ノ
完全に計画倒れです∥ヘ(′ェ`)ゝ__」ふぅぅん

そこで嫁の一言!

『ナビが間違っているかもしれないし、とりあえず向かってみては?』

☆ヾ(-Θ-:) オイオイ

なんて(-_☆)キラーン

てな訳で出撃!!!!(笑)
(頭ワル・・・)

だけど現実は甘くなかった・・・
どう考えてもこのまま向かって現地に到着しても外灯採集どころじゃ
なくなる時間帯って事で・・・

途中で挫折(笑)...(T◇T)ノ"))

急遽、目的地を変更!!!!

到着した場所は・・・・・・・・ここ(笑)↓

27-1.jpg

いつも何処かに行ったついでに行くだけで、じっくり廻った事がなか
ったので4時間近く迷走(笑)

例の地震以来、虫が薄くなったという噂があるだけに・・・
酷かった・・・ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!

とにかく良い外灯ポイントがワンサカあるって言うのに虫がいない・・・
入広瀬のすべての外灯を廻りつくしたと言っても過言でもないぐらい
に必死に廻った結果は・・・・
こんだけミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ! ↓

27-2.jpg

ノコギリペア&B品ミヤマ也

地元の採集ポイントを廻ってもこんな結果はないぞって言える位の超お寒
い結果でした・・・

本来こんなにお寒い結果の場合は封印するんですが・・・
横浜の〇ェスタで虫友さん達に採集に行くって話してしまっていただけに
正直に告白・・・・

こんな事なら福島に行った方が楽しかったと後悔・・・・
やはり挫折したのが行けなかったのでしょう(笑)
次回は山形に乗り込みます!(-_☆)キラーン

これから月齢が悪くなるのが悩みの種・・・
ただ8月の下旬以降の強運を持つオイラだけに・・・
何故か採れる気が満々でいる今日この頃でした・・・・


ちなみに帰宅したのは朝の6時過ぎ


数時間寝た後に恒例の家族奉仕に・・・
借り出されました∥ヘ(′ェ`)ゝ__」ふぅぅん

何処に行ったかというと・・・
ここ↓

27-3.jpg

そうアメリカです(爆)☆ヾ(-Θ-:) オイオイ

なんて寝ぼけていると目の前に心惹かれる物が・・・

27-4.jpg

Σ(`0´*)ヌォ

27-5.jpg

Σ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!

27-6.jpg

('∇^d) ナイス☆!!  かっちょえ~
 
流石に感動しました・・・

もう皆さんも見たのでしょうかね?

そうそう、某施設で嫁のウインドウショッピングに付き合
っていたらこんな風景を見つけて爆笑!
(分るかな?)

これ↓

27-8.jpg

これって軽いいじめですよね?(爆)
本人がこれを見たらかなりショックでしょうね・・・
まあしょうがないかな(笑)

クワタ〇ェスタ横浜

嫁、子供を連れて行ってきました↓これ!

kuwafes090726.jpg

5年近く皆勤で行っている気がします。
なにせこの時期は外国のミヤマの入荷もほぼ終わり、♂の寿命がチラホラ
始まり持ち腹狙いの♀単品を格安で手に入れやすいんですよね・・・
ってな事で、予定通りにランバーから♀単品を購入!


【学 名】 Lucanus laetus
【名 称】ラエトゥスミヤマ
【産 地】中国・四川省・雅安市 産
【累 代】WILD


このミヤマは去年ブリードしそれなりに幼虫を確保できているんですが、
小さいくせに幼虫期間が物凄く長いので、毎年少しずつでも幼虫を確保
しておかないといけない事もあり購入!
ブリード物でスグルパパさんがブリード中ですが、それを援護するべく
オイラは♀単品の持ち腹で頑張ってみる予定です。
いつも通りにブースの前ですべての♀に直に触れて選ばせて頂きました。



そんでもって某ブースでFBのnoriさんにお会いして、
『なんか買ってってよ!』
ってな声をかけられたもんで、義理でこのペアを購入↓

【学 名】〔 Lucanus hermani 〕
【名 称】ヘルマンミヤマクワガタ
【産 地】中国・福建省・泰寧県 産
【累 代】WILD


同種を現在ブリードしているんですが、微妙に感じているので保険で購入
してみました(*^-^)ニコ


おっと話を戻して(*^-^)ニコ
今回の遠征の目的は横浜クワ友会のプチオフ会に参加するって事でした。
ちなみにオイラは埼玉県民なんですが、ご好意で参加させて頂いています。
昨日採集してきた『ヨシノボリ』をHさんに見てもらうと間違いなかった
ようで(*^-^)ニコ
喜んでもらって頂きました(⌒-⌒)ニコニコ...
次回は一緒に採集に行きましょう!

そんでもって知らぬ間に◎九厘さんから嫁が特製の自家製お味噌を頂いて
いたようで大喜び( ̄ー ̄)ニヤリ
感謝しています。ありがとうございました!

そんでもって親友のMYMESOさんからある方がこれから来る予定だから自分に紹介してくれるって事で待つ事に・・・
ワク((o(=´ー`=o)(o=´ー`=)o))ワク

紹介された方は・・・このお方↓
(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!

自分もこの方から虫を購入していまして・・・
機会があればお会いしてみたかったんですよ(⌒-⌒)ニコニコ...
たいして高い虫を購入していませんでしたが・・・
自分の名前を覚えてくれてたみたいで嬉しいv(≧∇≦)v イェェ~イ♪
ってか、MYMESOさんが話してたのかな?
数々のレアな外国産のWDを持ち込んでいる方だけにコテコテの虫屋の親父
なんてイメージを持っていたんですが・・・(笑)
スーツをビシッと決めたおしゃれな方でビックリΣ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
図々しくもいろいろな虫ネタで盛り上がってしまいました。
お会いする前はいろいろな勝手なイメージが出来上がっていましたが、お会
いして話をしてみて180度近くイメージがひっくり返りました(笑)
とても人当たりの良い方でとても信頼出来そうな人でした。
なんと言っても商売人丸出しって所がなかったのが親しみを感じました。
そんなこんなで打ち解けた事で、次回はそちらに遊びに行かせていただく
約束をさせていただきました。
それまでにお金を作って良い虫を売ってもらおうと思います。

虫友さんから16時近くにまんじさんが来るっていう話を聞いたので、未だお会いしてない事から挨拶しようと思っていたんですが・・・

待てずに帰宅・・・(笑)

何故ってそれは・・・・・・・

これから山形へ外灯採集に行こうと計画していた訳で・・・(笑)

その結果は・・・

明日の日記で・・・・


なにわともあれ、横浜クワ友会の皆さんありがとうございました!
とても良い時間を過ごす事が出来ましたよ!

ヨシノボリ(ハゼ)?

明日の横浜のクワ〇フェスタに遠征予定です。
現地でこないだ旅行に行った横浜の虫友さん達と合流する予定です。
その中の一人が自分の近所の沼に普通に棲息している

『ヨシノボリ(ハゼ)』

を採りに行ってを飼育したいって話していた事もあり、本来は自分で
採集に行きたい所だと思いますが、すぐにこちらに来る都合を作れな
いだろうと思い、サプライズでお持ちしてあげようと長男を連れて朝
から採りに行ってきました!
(Hさん。勝手な事をしちゃってすみませんでした・・・)

前回見かけたポイントに付いたは良いけど釣り人が既に陣取っていて
網でガサガサ出来ない状況で・・・( ̄_ ̄|||) どよ~ん

少し離れた場所で網をガサガサするも小魚ばかり・・・
ただ・・・
最近見かけなくなった黒いメダカを数頭採る事ができ、個人的には
テンション↑

ただヨシノボリは採集出来ず・・・

気になってたもうひとつのポイントに移動して網を入れて見ると
( ̄ー ̄)ニヤリ
ヨシノボリらしき魚がごっそりゲット!
そのポイントで数分で40匹以上を確保できました。

ヨシノボリらしき魚と書きましたが・・・
実は自分はヨシノボリなんて魚を知らないんですよ(笑)
完全に知ったかでして(爆)

沼や川にいるハゼの正式名称が

『ヨシノボリ』

って言うみたいで・・・
川にいるハゼならよく知っているって事で採集に来てました。
そんな訳でこれって『ヨシノボリ』でしょうか?↓
(知っている方、教えてちょ!)

ヨシノボリ1

もう一枚!

ヨシノボリ2

多分そうなんじゃないかと思っています(笑)

なんでもこのハゼは人懐っこい魚らしく、可愛がって世話を焼
いてやると馴れるらしく、指などをいれると近くによってきた
りとそれ以外にもいろいろと面白い行動をとるみたいです。
そんな訳で自分もちょっと飼育してみようかと思ってます。

それ以外にも川エビやゲンゴロウをゲットしてきました。
流石にゲンゴロウは別の入れ物で飼育するとして、子供達が満
足出来るぐらいに水物の生物を採って帰って来れました。

明日渡したら喜んでくれるかな?

遠くの虫友さんと初対面!

数年前からお付き合いのある虫友さんがはるばる四国から
自分に会いに来てくれました。
その虫友さんはといえば・・・

『supra90さん』

です。

ネットの世界では知らぬ間に交流関係が拡がっていくもん
ですが、直にお会いする機会がある虫友さんって限られて
いますよね。
ネットの世界では自分が思っている以上に擬似的な交流関
係が出来上がっている事が多いと思います。
だからこそ虫の販売で詐欺が横行する訳で・・・

サイトやメールを通してだけの関係。
それも否定はしませんが・・・
やはり一度は直にお会いしていないと本当に腹を割ってお
付き合いをしていけないもんですよね?
少なくとも直にお会い出来る人間関係では、やましい事な
んて一切起こりませんしね・・・

それと地域が遠すぎて会う事が出来ない・・・なんて・・・
確かにそうかもしれませんが・・・
自分は機会があれば九州にも虫友さんに会いに行ってますし、
先月は北海道にも虫友さんに会いに行っています。
遠い地域の方だから会えないなんて決め付けずに、機会が
あれば会おうとする努力って良い交流を築く為に一番重要な
事だと思います。

おっと熱く語ってしまった。

この『supra90さん』さんとも中々お会いできない地域の方
でしたが、こうして直接お会いして交流できた事で、今後は
今まで以上に近づいた交流をしていけそうです。


ってな訳で、家族を引き連れてお会いしに来てくれたんですが、
野郎二人なら好き勝手にショップ巡りをするだけで済みますが、
お子さんが同行していただけに、とにかくお子さんを優先する
形でいろいろと車を走らせまくりました。

それだけに予定通りとは行かず・・・
今思うと楽しんで貰えたかな?って、心配でもありました。

初対面にも関わらずsupra90さんも嫁さんも話しやすく、車内で
は気軽におしゃべりを楽しめた気がします。

こうなると自分もお返しで四国遠征しないと行けませんね!
口だけにならずに行動で示す努力をしようと思ってます。

supra90さん!
お会いできて嬉しかったです。
また機会があればお会いしましょう!


そうそう、お土産ありがとうございました!

omote.jpg

ラーメン好きな家族だけに最高のお土産でした!


が、しかし・・・
左側のラーメンの裏側を見たら(笑)・・・↓

ura.jpg

気にせずに早めに食させて頂くつもりですからご安心を(^¬^)ジュル

M・ヨルゲンセン [ぺーニャ]・ヒメゾウカブト

先日とりあえず産卵セットを組んで放置していた

【学 名】〔 Megasoma joergenseni penya 〕
【名 称】M・ヨルゲンセン [ぺーニャ]・ヒメゾウカブト
【産 地】パラグアイ・マリスカル・エステガリビヤ 産
【累 代】<親種>F 2 (幼虫はF3)

ぺーニャ
(画像は前回の別個体です。)

ともにマットの上で餌を食いまくっており、♀にしても全く
マットの潜っていない様子ε-(;ーωーA フゥ…

とりあえずマットに手を加えている事から、それに原因がある
ンじゃないかと思ってセット組み直し・・・

なんてマットをひっくり返して見ると・・・

Σ(`д`ノ)ノ ヌオォ!!

卵を一個発見!

しかもイイ感じに膨らんでます( ̄ー ̄)ニヤリ

ただ残念な事に・・・

3個のみ(爆)

産み始めたばっかだったのかな?

それとも・・・( ̄_ ̄|||) どよ~ん

そんな訳でとりあえず現状のマットで再セット!

一週間後にまた様子を見てみる予定です。

天然カワラ材

皆さん!
  皆既日食はどうでしたか?

こちらの天気は曇りでしたが、それが幸いして雲の隙間から肉眼でも楽しむ事が出来ましたよ!
ほら綺麗でしょ?( ̄ー ̄)ニヤリ

111.jpg

なんて、これはパクリ画像です(爆)

そんでもってこちらが自分が撮影した画像です。

222.jpg

ちょっと微妙ですが・・・

逆光対策?
カメラをピコピコ弄っていたらこんな感じに撮影できました。

333.jpg

太陽と月が反転しています・・・

ってな感じで、仕事そっち抜けで社長と一緒に皆既日食を楽しんじゃいました(爆)


さてさて虫ネタ!

先週の時点で

『オキナワマルバネ』

のセットを組んで♂♀同居させていたんですが、もう種はついただろうと2セット目を組んで♂♀を放り込みました。
オキマルは2ラインで楽しんでみるつもりです。

そんでもって一ヶ月近く放置しまくってた

『チュウゴククロツヤシカクワガタ』



『ザウテルニセシカクワ』

のセットをひっぱりだしてきてゼリー交換をしようとしたら・・・

Σ(`0´*)ヌォ 

チュウゴクはペアで☆ ザウテルは♀が☆ ♂はどうにか生存

こんな状況でした・・・(×_×)ノ

あっちこっちの材を齧ったのが確認できるので、産卵している可能性が多いんですが・・・
どちらもコバシャの特大ケースにこれでもかってぐらいに天然エノキのカワラ材を打ち込んでいただけに・・・
無駄になってしまった材がわんさか出てきそうです・・・
まあ材に関しては自己採集なので多少無駄に使っても気にはなんないんですが・・・

先日も某虫友さんに材をぶっこみ過ぎ(笑)贅沢すぎない?
なんて言われてまして(≡^∇^≡)ニャハハ
割り出す事を考えるともう少し減らした方がいいかなって反省!


そうそう材のネタが出てきたので( ̄ー ̄)ニヤリ
バタバタ&虫ネタが切れなかったので書けなかったんですが、近々いろいろなセットに産卵材が必要になる事から採集に行ってきました(*^-^)ニコ
場所はと言えば会社の近く林でして、会社の人が夏になると採集に行くポイントらしく、エノキがちらほら生えててキノコが巻いている材も良く見かけるっていうんで帰りにノコギリを持って行ってきました。
実はそのポイント。
去年から大型アウトレット&コ〇トコが建設されて(ポイントが特定されちゃうかな(笑))林が開拓されまくってしまってて近々消滅してしまそうな状況です。
そんなポイントに限って天然材の宝庫だったりして(笑)
逆に林が切り開かれた事で、今まで林のど真ん中だった場所が姿を見せてくれたので入りやすくはなったのでなんとも言えませんが・・・

なんて前置きはこの辺で・・・
いつものポイントではないのでシハイ茸の生えた天然材はちょっとしか見つかりませんでしたが、自分ではちょっと種類を見極められない別種のキノコが巻いた材を多数ゲットして来れました。
いつも採集してくる材にしては細めですが、中の肉質は文句なしです。
流石にすべて持ち帰る事が出来ずに、とりあえずダンボール1箱分を回収してきました!

22-1.jpg

もう一度採集に入りたい所でしたが、藪蚊が尋常ではありません・・・(×_×)ノ
見つけた時期が悪かったですね・・・
欲しいけど・・・ しばらくはあの林に入りたくないかな・・・

そんでもって種類が分らないキノコってこれ!↓

22-2.jpg

カワラですが、シハイタケではありません。
近々その辺に詳しいバンガードさんと別ポイントに材採取に行く予定なので、このキノコの傘を持参して聞いてみようと思います。


それはそうと先日の長野の旅行の帰りに家に寄ってくれた虫友さんにその材を見てもらったんですが、

『肉質は某ショップのV〇材のAAA級なんて比べもんにならないくらいに良い材じゃないですか?』

なんてお褒めのお言葉を頂きました(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!
どう表現していいのか・・・
簡単にいうと超微粒子のオガをギュッと圧縮して作成したような材と言うんでしょうかね。
切り口を擦ると超細かい粒子がこぼれ落ちると言うか・・・
こんな感じです!↓

えのき

とりあえず切り口の写ってた画像があったので代理画像として↓
(ミヤマの下の材がそれ!かなり柔らかいです。)

キルクネリミヤマ01

とにかく外国産の虫や産み渋りをしてしまう血の濃くなってしまった黒虫のブリードには天然材を用いる事がベストだと思います。
乾燥させずに自然のままの状態でセットすると産卵促進効果が抜群のようです。
(使用前は冷凍にて雑虫を死滅させてます)
なにか人間には分らない虫には良い物が含まれているのでしょう!

その立ち寄ってくれた友人が某ショップで購入したシカの♀単が産卵してくれないっていうんで数本プレゼントしてあげました。
これで産卵に成功してくれれば良いですが・・・

それにしても某社のV〇材は高いですよね?
自分も安いのなら苦労して採集に行かずにあの材を購入しちゃうと思います。
なにせ自己採集だと必ず良い材を手に入れられるって確証がありませんし、なにより疲れます・・・
でも好きなだけ材を使いたいとなれば自分で採集するしかないですからね・・・
本当に良い天然エノキのカワラ材は本当に良いですよ。
結構身近にある物です。
皆さんも探してみてはいかがですか?

ちなみに小金井に移転した有名店でも天然エノキのカワラ材が売り出されましたね。
自分としても興味があったんで、直接材を見に行ってきたんですが・・・
結果は・・・・
あれが良質の天然エノキのカワラ材とは思って欲しくないというか・・・
かなり固すぎますね。
あれだとV〇材の方が良いと思ってしまう方が多いんじゃないかと・・・
あの材についていたキノコを見て納得。
巻いているキノコが違うだけで全く違う物になるというか・・・
市販で売られているものやイベントなどで売られている殆んどの材がこのキノコなんですよね・・・
やはりシハイタケが巻いていないと意味がないんです。

たぶん自分のところに見に来てくれるとご理解いただけるかと・・・
やはり良い材は自分で選んでこないと駄目ですね。

だらだらと書いてしまった(爆)

とりあえず使いやすいサイズに切り分けて、雑虫処理を施して次期のブリードに備えようと思ってます。

プロフィール

TAIGA-PAPA

Author:TAIGA-PAPA
FC2ブログへようこそ!

リンク
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。