スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天然カワラ材

TE-101229-1.jpg
TE-101229-2.jpg
スポンサーサイト

材採集

自分がこんな状況なのでなかなか電話する事が出来なかったんですが・・・
先日久々にバンガードさんと夜な夜な長話をしました。
随分前から携帯メールでアポを取っていたのに電話出来ずにいました・・・

バンガードさん・・・・ 本当にすみませんでした・・・

それにお気遣い感謝しています・・・

その内容というのはもちろん材採集の件です。

ここ最近は単独で採集に行く事が多かったんですが・・・
良いポイントが見つからずにエノキの良いカワラ材が手に入らずに歯痒い思い
をしていました。

そこで久しぶりに聖地へと足を運ぶ事に・・・

なんでも自分と今度行く為にと今まで足を運び入れていないポイントにエノキの
カワラ材を残してきてあるとか・・・

マジで涙物です・・・

あとは自分が時間を作るだけですね・・・

頑張って予定をあけますので・・・

そうそう久しぶりのモシモシ楽しかったです。
またお相手をしてくださいね。

PS
I氏も同行させようと思っていましたが・・・
アキレス腱を切断してしまったそうです(汗)
内輪ネタでした(笑)

えのき
東京都練馬区某所の天然エノキカワラ材(シハイタケ)

気付かないだけで、こんな都会の片隅にも天然カワラは存在しています。

樹皮

最近エノキ以外の天然カワラを採集してくる機会が多くなり、
中にはなんの木かわからない物が多くて気になっていたもん
だから、こんな本を買ってしまいました↓

JH1

木だけに気になるもんで(笑)

立ち枯れした材を相手にしているだけに、葉っぱで樹種を判別
する事が出来ないんですが、ネットなんかで調べるとほとんど
が葉っぱや木の実でしか紹介されていないもんだから、樹皮で
説明されている物がないかと調べてみた所、この本に辿りつき
ました!
もちろん即買いです(笑)

中身はといえば・・・
こんな感じに超がつくほど親切に書かれてます↓

JH2.jpg

読んで驚いたのが、同じ樹種でも若い木と古くなった木では樹皮
に違いが出てくるらしく、そのタイプに合わせてこまめに書かれ
ているのが気に入りました。

この本を読み始めたらまた材採集に行きたくなってしまいました(笑)

バンガードさん!

 そろそろ行きませんか?

材採集 その②

ある用事で出掛けた先で目に入っちゃいました(笑)

雰囲気のある天然カワラの巻いた立ち枯。

車を停めて周辺をチェックしてみるとあるわあるわ・・・

昨日の材採集のお陰で運良く車に手ノコが入っていたもんで、なか
なか足を運べる地域じゃないもんだから遠慮せずにガツガツと材を
切り込んできました(笑)

久々に大量です↓
TZ1.jpg

やや硬い物もありましたが、家で寝かせればいいやって事で手当た
り次第に持ち帰ってきました。
個人的には大満足です。

なにせこの肉質↓
TZ2.jpg

市販の材でこんな肉質の材は見かけないでしょ?
どちらかというと某ショップのVN材に似ているかな。
高いお金を出さなくても材を見る目さえ養えば無駄なお金を使わず
に済むんですがね・・・

ただ単に気付かないだけで、何処の地域にもこんな材が身の回りに
ゴロゴロとしているもんなんですよ。

そうそう気付いた方もいるかもしれませんが・・・
自分が採集してくる材には殆どキノコの傘がついていません。

おそらく殆どの方がこんなカワラ材が良い材だと思われがちですが↓
TZ3.jpg

この材はインテリアには良いんですが、産卵材には使えないぐらいの
めちゃ硬い材です。

これぐらい傘がびっちり付いている材の殆どは、まだ巻き始めたばかり
の状態の物ばかりなんですよ。

朽ちるだけ朽ちて菌の働きが弱まった産卵材向きの材には、ほとんど
キノコの傘がついていないもんです。

こればっかりは場慣れしないと見つけられないかもしれませんね・・・

運良く今回はこんなに良い材を手に入れられましたが・・・
実は採集してきた樹種がわからん材が混じっています(笑)
↑の画像の材なんかはどことなくエノキに似ていますが、樹皮を見る
限りは違うみたいな・・・

後でちょっとググッてみます。

それはそうと採集してきたサクラの材についていたキノコが何処とな
くシハイタケに似ているんですが、ちょっといつも見る色じゃないん
ですよね・・・ 違うのかな・・・

TZ4.jpg

今度バンガードさんに実物を見てもらおうと思います。

ってか、この画像を見てもらえると嬉しいんですが・・・

近々電話させていただきます・・・

サクラの天然カワラ材と他諸々

カワラ1
カワラ2
カワラ3

外灯採集&天然(エノキ)カワラ材

今季最後の月齢の良い週だったんで、無理やり家族を連れて外灯
採集に行ってきました。
本当は念願の山形に行く予定でしたが・・・
嫁の仕事が思った以上に長引いて帰宅が遅れ・・・
とりあえず東北道に乗り込んで向かってみたものの・・・
那須塩原で断念して福島入りしました・・・
今季は高速1000円のお陰で今までで一番多く採集に出か
けましたが・・・
未だに成果があがっていません・・・
今回こそはと・・・
現地には入ってみれば・・・
さすが月齢の良い週末<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!
オオクワより採集者の方が多いんじゃない?
なんて感じるほどの他県のナンバーの車を見かけましたが・・・
結果はと言うと・・・
かなり酷い・・・
カブトムシのみミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!
もちろんリリース・・・
外灯採集に行ってミヤマ以上の虫を採集出来なかったら、外
灯採集に行った事は内緒にするつもりでいたんですが・・・
もしかしたら今回が今季最終になるかもしれないという事と、
日記のネタ切れ必死でして・・・
思わず書いてしまった・・・
やはりこんな事なら満月の曇りの日が一番ですね・・・
ある意味賭けでしかないですが・・・(笑)
採集ネタはこれぐらいに・・・


ネタ切れなのでこないだ採集してきた材の事でも・・・
まずはこのクヌギのカワラ材。

黒カワラ

キノコは恐らく黒カワラかな・・・
一見は物凄く良い材に見えますが、見かけだけで全くの駄目材
です。
産卵木として使えるもんじゃないくらいに固い・・・
ただ雰囲気のある材だけに・・・
天然のカワラ材として販売すれば買ってしまう人もいるかも(笑)
自分達が材採集をする場合は、木に生えているキノコはあく
までも目安でしかなく、別の方法にて良い材を判断しています。
立ち枯れにキノコが生えてりゃなんでもいい訳じゃないんですよ。
それに天然のカワラ材には害虫がわんさか入っていると思われて
いますが、中心までしっかり菌がまいた材の内部にまで侵入出来
る虫なんて限られていますし、自分達が採集してくるようなエノ
キの材なんかはせいぜい入っていたとしてもタマムシかコクワの
幼虫ぐらいかと・・・
使用前に加水して凍らせてから使用するので、万が一に他の虫と
コクワが混じって割り出される事なんて事は無く・・・
たまに内部に潜んでいた玉虫の幼虫の死骸を♀が捕食していたと。
話がそれた(笑)
今回このクヌギのカワラ材は虫を撮影する為のディスプレイとし
て持ち返ってきました。
かなり長い材だったんですが、表面だけに菌が巻いているだけに
内部は生材なのでとにかく重い・・・
あくまでも飾り用だったので良い場所を厳選して持ち帰ってきま
した。
手ノコのみで生材を切るのは辛い・・・
って事で持ち帰るのは辞め・・・
他にも白カワラがありましたが・・・見送り・・・


話を戻して・・・
自分達が採集してくる材はこんな材です。

シハイタケ大

材の表面にさほどキノコの傘がないのが分りますよね。
キノコが沢山付いているから良い材という訳じゃないないんです。
こればっかりは採集に通って良い材を見つける目を養わない限り
は選別は厳しいかな・・・
ちなみにこの材は市販で売られている特大のカワラ材のLLサイ
ズよりも大きな材なんですが、肉質は材の中心部まで綺麗に朽ち
た良い材です。
人工のカワラ材だと殆んどが中心まで菌が浸食していませんが・・・
天然材の場合はどんなに太い材だとしても、中心まで綺麗に朽ち
てから上下に広がるわけで・・・
外側だけが朽ちている人工の物とは違います。
こんな材だからこそ自分はあえて出来るだけ材を輪切りして材の
切り口をむき出しにして産卵セットを組みます。
手ノコで切り落ちしてみれば切り口はこの様に最高の状態。

zai.jpg

どんな感じかと言えば、入荷当初の良い肉質だったVN材のAA
A材に近いって話した方が伝わり易いかな・・・
自分達からすればVN材が入荷する前からこんな材を使用してい
ただけに、逆にVN材の方が自分達が採集してくる天然エノキの
カワラ材の肉質に近いって言いたい所ですが・・・
ちなみにこないだVN材を好んでメイン材として使用している虫
友さんに自分が言うAAA材の肉質を見せてきたんですが、VN
材以上だと言って貰えました( ̄ー ̄)ニヤリ
材も虫も最終的には実物重視ですよね・・・


ちなみに先日採集してきたAAA級の天然エノキのカワラ材です
が、内部の菌がまたしっかり生きているだけに・・・
数日暖かい場所に放置して置いたら、画像の様に白い膜が張り始
めていました。

シハイタケ小

もう少し水分を与えておけば、市販で売られている白い皮膜で全
面が覆われたような材になってしまいます。
幕を張ることでカワラ菌が雑菌の浸食を防ごうとしているんです
よね。
こうやって白い膜が張り始めた材にしておいた方が素人の方にウ
ケがいいだけに、ちょっと手を加えてみました(笑)
ただこうして幕を張らせてしまうと見掛けがいいだけで・・・
使用するには意外と厄介だったりして・・・


この様に自然の力が篭った材を使用すれば、難種と言われている
材産みの虫ですら産ませる事は容易いんじゃないかって(笑)


ちなみに活動を始めるのがトロい新成虫の♀や、産み渋りをする
血が濃くなった黒虫の良血の♀なんかに使用すると、即日活動を
始めたりビックリするぐらいに齧りまくってしまいます。


採集する目さえ鍛えれば、こんな材が身近に転がっているんですよ。
天然材は生ものでして、採集して人間の手(乾燥させて菌の勢いを
押さえる)を入れてあげないと朽ちて最終的にはマット状になって
崩れてしまいます。採集してあげないとね・・・


オオクワのブリードで、ショートのコーヒー缶サイズの小さい材
で20頭以上の産卵実績のある材なんてみた事がないでしょ。
そんな事が良くあります。


なんて感じでまたまた天然エノキのカワラ材の良さを書いてしま
いましたが・・・
この日記を虫友Nさんに見られたら
『そんなに人に天然材の良さを伝えなくても、知っている人間だけ
が得すればいいじゃん』
なんて言われちゃうかな( ̄∀ ̄*)イヒッ

たしかに・・・ たしかに・・・

ネタ切れで思わず書きすぎてしまった(笑)



バンガードさん・・・
こんな感じで如何でしょうか( ̄ー ̄)ニヤリ


天然カワラ材(シハイタケ材)について聞きたい事があればこちらへ↓

バンガードさんのHP

自分はあくまでも彼の生徒でしかありませんので|ヘ(´ω`)ゞイヤァ~

天然カワラ材

皆さん!
  皆既日食はどうでしたか?

こちらの天気は曇りでしたが、それが幸いして雲の隙間から肉眼でも楽しむ事が出来ましたよ!
ほら綺麗でしょ?( ̄ー ̄)ニヤリ

111.jpg

なんて、これはパクリ画像です(爆)

そんでもってこちらが自分が撮影した画像です。

222.jpg

ちょっと微妙ですが・・・

逆光対策?
カメラをピコピコ弄っていたらこんな感じに撮影できました。

333.jpg

太陽と月が反転しています・・・

ってな感じで、仕事そっち抜けで社長と一緒に皆既日食を楽しんじゃいました(爆)


さてさて虫ネタ!

先週の時点で

『オキナワマルバネ』

のセットを組んで♂♀同居させていたんですが、もう種はついただろうと2セット目を組んで♂♀を放り込みました。
オキマルは2ラインで楽しんでみるつもりです。

そんでもって一ヶ月近く放置しまくってた

『チュウゴククロツヤシカクワガタ』



『ザウテルニセシカクワ』

のセットをひっぱりだしてきてゼリー交換をしようとしたら・・・

Σ(`0´*)ヌォ 

チュウゴクはペアで☆ ザウテルは♀が☆ ♂はどうにか生存

こんな状況でした・・・(×_×)ノ

あっちこっちの材を齧ったのが確認できるので、産卵している可能性が多いんですが・・・
どちらもコバシャの特大ケースにこれでもかってぐらいに天然エノキのカワラ材を打ち込んでいただけに・・・
無駄になってしまった材がわんさか出てきそうです・・・
まあ材に関しては自己採集なので多少無駄に使っても気にはなんないんですが・・・

先日も某虫友さんに材をぶっこみ過ぎ(笑)贅沢すぎない?
なんて言われてまして(≡^∇^≡)ニャハハ
割り出す事を考えるともう少し減らした方がいいかなって反省!


そうそう材のネタが出てきたので( ̄ー ̄)ニヤリ
バタバタ&虫ネタが切れなかったので書けなかったんですが、近々いろいろなセットに産卵材が必要になる事から採集に行ってきました(*^-^)ニコ
場所はと言えば会社の近く林でして、会社の人が夏になると採集に行くポイントらしく、エノキがちらほら生えててキノコが巻いている材も良く見かけるっていうんで帰りにノコギリを持って行ってきました。
実はそのポイント。
去年から大型アウトレット&コ〇トコが建設されて(ポイントが特定されちゃうかな(笑))林が開拓されまくってしまってて近々消滅してしまそうな状況です。
そんなポイントに限って天然材の宝庫だったりして(笑)
逆に林が切り開かれた事で、今まで林のど真ん中だった場所が姿を見せてくれたので入りやすくはなったのでなんとも言えませんが・・・

なんて前置きはこの辺で・・・
いつものポイントではないのでシハイ茸の生えた天然材はちょっとしか見つかりませんでしたが、自分ではちょっと種類を見極められない別種のキノコが巻いた材を多数ゲットして来れました。
いつも採集してくる材にしては細めですが、中の肉質は文句なしです。
流石にすべて持ち帰る事が出来ずに、とりあえずダンボール1箱分を回収してきました!

22-1.jpg

もう一度採集に入りたい所でしたが、藪蚊が尋常ではありません・・・(×_×)ノ
見つけた時期が悪かったですね・・・
欲しいけど・・・ しばらくはあの林に入りたくないかな・・・

そんでもって種類が分らないキノコってこれ!↓

22-2.jpg

カワラですが、シハイタケではありません。
近々その辺に詳しいバンガードさんと別ポイントに材採取に行く予定なので、このキノコの傘を持参して聞いてみようと思います。


それはそうと先日の長野の旅行の帰りに家に寄ってくれた虫友さんにその材を見てもらったんですが、

『肉質は某ショップのV〇材のAAA級なんて比べもんにならないくらいに良い材じゃないですか?』

なんてお褒めのお言葉を頂きました(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!
どう表現していいのか・・・
簡単にいうと超微粒子のオガをギュッと圧縮して作成したような材と言うんでしょうかね。
切り口を擦ると超細かい粒子がこぼれ落ちると言うか・・・
こんな感じです!↓

えのき

とりあえず切り口の写ってた画像があったので代理画像として↓
(ミヤマの下の材がそれ!かなり柔らかいです。)

キルクネリミヤマ01

とにかく外国産の虫や産み渋りをしてしまう血の濃くなってしまった黒虫のブリードには天然材を用いる事がベストだと思います。
乾燥させずに自然のままの状態でセットすると産卵促進効果が抜群のようです。
(使用前は冷凍にて雑虫を死滅させてます)
なにか人間には分らない虫には良い物が含まれているのでしょう!

その立ち寄ってくれた友人が某ショップで購入したシカの♀単が産卵してくれないっていうんで数本プレゼントしてあげました。
これで産卵に成功してくれれば良いですが・・・

それにしても某社のV〇材は高いですよね?
自分も安いのなら苦労して採集に行かずにあの材を購入しちゃうと思います。
なにせ自己採集だと必ず良い材を手に入れられるって確証がありませんし、なにより疲れます・・・
でも好きなだけ材を使いたいとなれば自分で採集するしかないですからね・・・
本当に良い天然エノキのカワラ材は本当に良いですよ。
結構身近にある物です。
皆さんも探してみてはいかがですか?

ちなみに小金井に移転した有名店でも天然エノキのカワラ材が売り出されましたね。
自分としても興味があったんで、直接材を見に行ってきたんですが・・・
結果は・・・・
あれが良質の天然エノキのカワラ材とは思って欲しくないというか・・・
かなり固すぎますね。
あれだとV〇材の方が良いと思ってしまう方が多いんじゃないかと・・・
あの材についていたキノコを見て納得。
巻いているキノコが違うだけで全く違う物になるというか・・・
市販で売られているものやイベントなどで売られている殆んどの材がこのキノコなんですよね・・・
やはりシハイタケが巻いていないと意味がないんです。

たぶん自分のところに見に来てくれるとご理解いただけるかと・・・
やはり良い材は自分で選んでこないと駄目ですね。

だらだらと書いてしまった(爆)

とりあえず使いやすいサイズに切り分けて、雑虫処理を施して次期のブリードに備えようと思ってます。

エノキの天然カワラ材(シハイタケ材)の整理

前に採集してきていた『エノキの天然カワラ材』をいい
かげん整理しないといけない事もあり、コンパクトに切
り分けながら使える部分と駄目な部分を分ける作業をや
りました。


友人バンガードさんが材を切るならこのノコギリが一番!
っという

『GOM BOY』
(超良いノコギリです。超お勧めですよ!)

を整理の為に借りていた事もあり、早く返す為にも整理を
しないといけなかったのでガンガンに切りまくっていたん
ですが・・・・
後半に差し掛かった時に・・・


Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン


思ってもなかった事が・・・Σ(=∇=ノノヒィッッー!!

やってもうた・・・

ノコ歯がぼろぼろに・・・

これにて切り分け作業は終了!

ヽ(+∇+)ノ・・・キュゥ 借り物なのに・・・

どうしましょう・・・

ノコ歯の代えって売っているのかな・・・

バンガードさんごめんなさい・・・

弁償しますので・・・


超ブルーモード
      全開です∥ヘ(′ェ`)ゝ__」ふぅぅん

08-12-01.jpg

天然カワラ材(シハイタケ材)の威力

異常なくらいに齧られまくっている材が入った産卵セットを発見!
面倒だったので、デカイ天然材をそのまま突っ込んで放置していた
セットだったんですが・・・ めちゃくちゃ無残な姿に・・・
仕方なく割り出す事に・・・
なんて
ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!

出るわ出るわで幼虫だけで32頭。
それに加え卵も10個ぐらい確保。

去年までは色虫用に使いたい分を除いて殆んど興味がある方にお分
けしてしまっていたもんだから、今まで黒虫には使った事が無かっ
たんですがとんでもない事に・・・
バンガードさんが常に爆産させている理由もなんとなく分るような・・・

それに、人工カワラ・人工レイシ・普通の産卵材を入れてても全く
齧らず、持ち腹無しなのか?っとビクビクしていた8月に採集した
秩父某所産のオオクワの♀も、天然材を入れたとたんにガツガツと
材を齧りまくる始末。

天然のオオクワは体内時計がしっかりしている事もあって、越冬さ
せた春先にブリードをしないと産卵しないって聞きますが、前回の
福島産のWDもそうだったんですが、温度をかけてこの材をさえ使
えば産卵モードに突入してくれるようです。

今年は春先からの黒虫のブリードがイマイチだった事もあり、来年
からは無駄に材を買わずに黒虫も天然材を使おうと決めました!

その為にも冬季に出来るだけ沢山の材を確保しておかないとね。

バンガードさん。またよろしくね!(≡^∇^≡)ニャハハ
11月に例の材を伐採しに行きましょう!(・∀・)9 おうっ


っと、今回は予想以上に採れすぎてしまったので、お近くの虫友さ
んのaritaman30さんに助けを要求!!!!

ある虫を託されたお返しをしていなかったのでちょうど良いかな?

aritaman30さん!

宜しくです!

プチオフ?(笑)天然カワラ材採集の計画

先週からある用件でバンガードさんの所に行く予定だったんですが・・・

自分の都合でズルズルと先延ばし・・・

"(/へ\*)ウゥ… (/ー゚\*)チラ、ウソナキヨン

なんて、バンガードさん。ご迷惑をおかけしました!(・Θ・ゞ)アイアイサ⌒☆

特にこちらから電話するって言っておいて・・・

ごめんなさい。

そんな訳で、仕事終わりで行ってきました~!

実は本来の用件とは別に、例の秩父で採集したオオクワ(♀)を見てもらおうとお持

ちする予定だったんですが・・・

それだけだとツマラナイかなって、今年羽化した新生虫をお持ちしたんですが・・・

失敗した・・・(/・_・\)アチャ-

肝心のオオクワ(♀)を持って行くのを忘れました(笑)

そんな訳で、仕方なく採集した時の状況やら自論を聞いてもらう事に(。・w・。 ) ププッ

熱弁してしまったので、さぞかしご迷惑な事だったでしょう?

とりあえず、材割りには協力してくれると力強いお言葉をいただけました!

いつも感謝しています。


そんでもって天然オオのブリードをする訳で、新鮮な天然材を用意しておきたい所で、

時期的にまだ暑いので微妙ですが、天然材を採取しに言ってくる事に。

何でも今回はクヌギの良い天然カワラ材を見つけてあるらしく、現在産卵に使っていた

それと同等の材を見せてもらったら・・・キラーーーン!

オオクワにも良いですが、間違いなくシカクワ、フタマタに最適な材でした( ̄ー+ ̄)ふっ

現在、大量にシカクワをブリードしているだけに生唾物です( ̄∀ ̄*)イヒッ

採りきれなくてかなり残してきているらしく、それらを採取しに行く事に・・・

過去のクヌギにカワラ材を採取してきた事がありますが、これほど良い材は初めて。

どうりでバンガードさんのところで爆産している訳だってってね( ̄∀ ̄*)イヒッ

これはゲットしておきたいものです。


そんな訳で、月曜日に材採集を決行しまーーーす!

今回は自分がちょっと時間が限られています。

数人に声をかける約束でしたが・・・

人数が増えると動きが鈍るだけに場合によっては二人で行ってくる予定です。

そうなりましたらごめんなさーーーい。

その時はまた行きましょう!


そんな訳で月曜日に大量に最高の天然カワラ材を採りまくってくるぞ~(・∀・)9 おうっ


それを感じてか、同居させていた

『ファブリースノコ』



『パリー(セアカ)フタマタ(エロンガ)』
の交尾を確認!


こいつらにこの最高の材を使ってやるぜ!Ψ(ー´)ΨΨ(`▽´)ΨΨ(`ー)ψケケケケ


そして現在セットしている

ディディ、台湾シカ、奄美シカ、ザウテルシカ、中国シカ、マンディブ、フォルスター

あたりに惜しみもなく使いまくるかな(笑)ψ(`∇´)ψ ウキョキョキョキョ


そうそう、北海道のHさーーーーん

必要かな?( ̄ー ̄)ニヤリ


業務連絡(笑)
割り出した幼虫は22頭でした!<画像参照>

08-09-11.jpg
プロフィール

TAIGA-PAPA

Author:TAIGA-PAPA
FC2ブログへようこそ!

リンク
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。