スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急連絡です!!!

毎日がバタバタで気付けば本日で今年も終わりですね(汗)
更新も出来ずに放置してしまい情けなく感じています・・・
実はPC&ネット環境の不備などでネタはあるけどUP出来ずにいました。
この正月休みを利用してやっと復旧の目途がたったので、今更ながら更新していきます。
数人の虫友さんから

『虫の飼育はやめちゃったの?』

なんて心配メール&電話を頂きましたが・・・
辞めるどころか歯止めが利かなくなっているのか、この一年でさらに飼育種が増えてしまって、そんじょそこらの虫屋に負けない数を飼育していますよ(笑)
来年には某オークションサイトが終了してしまうと言う事で、来年からの試みとして前々から設置を拒んできた自己サイトでの余品販売カートの設置を計画しています。
もし宜しければ注目して頂けると幸いです。


それはそうと

緊急連絡です!!!!

実は携帯を洗濯してしまい18年近く貯めこんだ電話帳データがぶっとびまして・・・

数か月前から連絡不通状態に陥っています。

メールや電話の折り返しがこないな・・・なんてお待ちしている方・・・

こちらから連絡を取る事が出来なくなっています・・・

大変ご迷惑をおかけしています・・・

申し訳ありませんが、これを見た虫友さん!

空メールやワン切りでも構いませんのでご連絡を頂けると幸いです。

宜しくお願い致します。


今年は自分としては大変な一年でした。
ただこの趣味があったお蔭で溜り溜まったストレスを吐き出せてこれたみたいでどうにかやってこれました。
これから先、この業界が衰退して行ったとしても自分はずっとこの趣味を辞めないし、飼育の縮小は考えずにやっていくつもりです。
今後もあたたかいご声援を宜しくお願い致します。

今年は去年のウッディ・カズミアエのブリードに続き原名亜種をブリード出来たのが自分にとっての技術向上につながりました。

DWW.jpg

それに数年振りに挑戦したカンターミヤマで結果を出せました!

さて来年は何に挑戦しようかな・・・


皆さん良い年越しを・・・


             2011 TAIGA-PAPA
スポンサーサイト

越生梅林

OB-110213-2.jpg
OB-110213-1.jpg
OB-101229-3.jpg

ダイスケ ギラファ ノコ

割り出す予定はなかったんですが・・・・
ふとケースに目をやるとマット内に複数のミミズが・・・・
忙しいっていうのに・・・

泣く泣く割り出しでーーーす。

DG11-1.jpg

【学 名】〔 Prosopocoilus giraffa daisukei 〕
【名 称】 ダイスケ ギラファ ノコ
【産 地】 フィリピン・ネグロス島 産
【累 代】 F 4

DG11-2.jpg

ダイスケらしい♂を使用してブリードしたんですが、どうやら内歯が消滅したダイスケらしい形は遺伝性がある訳でなく単なる個体差だったみたいで、様々なタイプが羽化してくるみたいです。
ただ自分の経験上では、内歯が消滅した個体が複数出てこないラインからはそのような個体が出てきていない気がしていまして・・・
とりあえず次世代でどうなるか再度またダイスケらしい♂を選別してブリード・・・
少し採れてくれれば良かったのに恐ろしい数の幼虫が・・・・



割り出し結果!

【学 名】〔 Prosopocoilus giraffa daisukei 〕
【名 称】 ダイスケ ギラファ ノコ
【産 地】 フィリピン・ネグロス島 産
【累 代】 F 5

DG11-3.jpg

幼虫→→→33頭也


予定外に割り出しを開始してしまったもんだから、とりあえずコンテナ2個だけ回収して終了!

残りの材は暇な時に割り出すつもりです・・・


ちなみに一頭だけドデカい幼虫が出てきてしまったもんだから菌糸瓶に投入!


残りは菌糸で飼育するか・・・ マットで飼育するか・・・

悩みます・・・

インド・フォルスターフタマタ【キヨタミイ】

06年に入荷したWILDから累代を重ね、気付けば今回の幼虫でF5となる本種↓

FK11-1.jpg

FK11-2.jpg

【学 名】 〔 Hexerthrius forsthri kiyotamii 〕
【名 称】フォルスターフタマタ【キヨタミイ】
【産 地】 インド・アルナチャルプラデッシュ 産
【累 代】 WF4
【備 考】‘06 奈〇オオクワセンター 入荷

ここまで来ると羽化ズレで2年目に突入してしまった幼虫や、時期外れにブリードして採れた幼虫などでラベルをみると累代が様々。
今のところは戻し交配にならないように同累代でブリードをしていますが・・・・

ちなみに本種に関してはワイルドから採れた幼虫が5頭だっただけに、WF1から3ラインに分けてインラインでブリードしてきています。
今回で3代離れた事で、兄弟間でクロスブリードをしようかと悩みましたが・・・
仕事が忙しく結局3ラインのブリードを組んだだけ・・・

毎度ながら①(A)ラインと③(C)ラインは安定して採れるくせに、なぜか②(B)ラインだけはいつもギリギリ・・・
今回は5頭・・・

北海道にいる信頼を置いている虫友さんの所にいるのがその②(B)ラインなので、密かにそちらに期待します(笑)

とりあえず割り出し結果は・・・

【学 名】 〔 Hexerthrius forsthri kiyotamii 〕
【名 称】フォルスターフタマタ【キヨタミイ】
【産 地】 インド・アルナチャルプラデッシュ 産
【累 代】 WF5
【備 考】‘06 奈〇オオクワセンター 入荷

FK11-3.jpg

幼虫→→→57頭也


産卵セットを組んでから数か月放置してしまい、慌ててケースを覗いた時にはすべての♀が天に召されていただけに・・・

この結果には大満足・・・

流石に手に負えないので久々にオークションに出そうかと考えています・・・

LJの福袋

LJ-110104.jpg

埼玉 ネブト

SN-1012-3.jpg
SN-1012-4.jpg
SN-1012-5.jpg

天然カワラ材

TE-101229-1.jpg
TE-101229-2.jpg

クリスマスイブ

KK-101224.jpg

クリアボトルの詰め合わせ

KB-101210.jpg

ドウイロクワガタ

本日も昨日に引き続いて体調が最悪・・・

下痢と嘔吐に悩まされてます・・・

本日も手抜き気味な虫ネタで場繋ぎします(笑)


餌を食い始めてそろそろブリード予定だったこの虫↓

ドウイロクワガタ1

ドウイロクワガタ2

※画像は使いまわし

【学 名】【 Streptocerus speciosus 】
【和 名】 ドウイロクワガタ
【産 地】チリ・チラン 産
【累 代】 WF1

悲劇が・・・・・

丈夫で長生きな虫だと思っていただけに余裕をかましていたんですが・・・

♀より早く活動を始めてた♂が先月末くらいからヘタリ始めまして・・・

本日ついに永眠・・・

♀はと言えばすでに戦闘状態・・・

とりあえず同腹のペアを里子に出していたので♂を借りてくる予定です。

Tさん!

宜しくね!
プロフィール

TAIGA-PAPA

Author:TAIGA-PAPA
FC2ブログへようこそ!

リンク
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
ブロとも一覧
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。